スポンサーサイト

  --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【DQ10】邪神の宮殿・耐性や戦術まとめ1 戦渦の眷属・災いの神話と暴虐の悪夢 2016/11/11更新

  26, 2016 23:01
邪神の真災厄が寝たwww

↑災厄が寝たー(*´∀`*)!!w

 

 

邪神の宮殿の耐性や戦術をまとめた記事に、ボスを全部載せると長すぎるので分けました。

この記事は『戦渦の眷属・災いの神話と暴虐の悪夢(災厄+ドレアム)』になります。



戦渦の眷属・災いの神話と暴虐の悪夢(災厄の王+ドレアム)

※2016/11/11更新。


 

欲しい耐性

ブレス、呪文、風、雷、混乱、マヒ、幻惑、封印、即死、呪い

 

 

全部つけるのは無理なので最低限必要なものだと…

ブレス、混乱、封印、幻惑+盾が持てる職であれば呪い。

ビーナスの涙(風雷の印籠)+ストームタルト  が欲しいです。

 

 

心頭滅却だけではドレアムのブレスで焼け死にますw

ブレス耐性がある状態で心頭滅却が望ましいです。


雷耐性を上げればインドラの矢やギガデインで即死しなくなります。

ビーナス+ストーム☆2で40%位あれば十分です。


魔蝕をくらうと耐性ダウンにかかり、死にやすくなるので過信は禁物。

とは言え、雷耐性上げてると生き延びることも??w

 

 

 


 

弱点属性

・災いの神話(災厄)

どれも普通に効く


 

・暴虐の悪夢(ドレアム)

風と光が効きやすい

 

 

フォースはストームがいいと思います。チャンス特技のことも考慮して。

 

 

 


 

状態異常が入るか

・災いの神話(災厄)、暴虐の悪夢(ドレアム)共に

毒○、幻惑×、

おたけび×、ボケ×、バナナ×、クモノ×、スタン技○

 

 

災厄はわずかながら寝ます。両者ともマヒもまれに入ります。が実用的ではないので省略w

2体とも幻惑が入りません!

 

 

 


 

戦いのポイント

倒す順番は災いの神話(災厄)→暴虐の悪夢(ドレアム)。



2体を隔離して戦います。

オート邪神だと2体隔離は難しいので、

災厄の壁を優先しつつ壁が安定してるPTならドレアムの壁も。

 


 

災厄は壁+タゲ下がりできちっとターンエンドまでもっていけると、

魔蝕が来ないので楽です。


合間にドレアムのブレスやギガデインで、不意打ちくらう時もあります。

心頭滅却やスペルガードしといた方がいいです。

 


 

ドレアムはHPが50%切るまでは通常攻撃とブレス系しか来ないので、

心頭滅却しとくと安全。


HPが50%切るとターンエンドでブレスが来ないです(怒り時は来ます)。

しかしグランドクロスなど強力な技が増えて危険。


またHPが50%を切ると爆弾岩を呼び、その爆弾岩もメガンテしたりと厄介。

早めに倒すなり、寝かせるなりしましょう。

 

 

 


 

4獄の占い師のデッキにあると便利なもの

ドレアムのギガデインが怖いので、範囲スペルガードのできる「世界」は有効。
状態異常攻撃も多いので「女教皇」も便利ではあるが、耐性つけてる人が多いと思うw


「審判」必須!ボスが2体で道具禁止なので蘇生カード2枚以上入れるのもあり。

「審判」は範囲蘇生で単体死亡時に使うのはもったいないので、

余裕があれば「運命」もあるといいかも。


この辺はデッキ次第で調整。

8人戦闘なので、ある程度立ち回れれば「審判」だけで大丈夫。火力カード増やした方がいい。

 




 

備考
  • 災厄は特技怒りあり。陣で怒りが取れます。(暴走魔法陣や磁界シールド等)
  • ドレアムの呼ぶ爆弾岩は寝ます。 スリープダガー等で寝かせて放置もあり。
  • 雷耐性+20のついてる、精霊王は便利です。
  • 確率かなり低めみたいですが、何とドレアムに魅了が入るらしいΣ(゚д゚ノ;)ノ
    み、見たいんだけど!!!w今度「女帝」持ってこw実践向きのネタではありませんので注意(笑)!
※間違いあったらスミマセン。詳しいデータなどは攻略本を参照。戦い方は攻略サイトや攻略ブログなどを参照。

 

 

 

 



 

邪神の宮殿・まとめページ

⇒ その他、邪神の宮殿の記事全般はこちら(((((((((((っ・ω・)っ

にほんブログ村 ゲームブログ ドラクエシリーズへドラゴンクエスト10オンライン・攻略ブログ
↑記事がツボに来たなーと思ったら、良かったらポチッとお願いします!応援ありがたいです(〃▽〃)

関連記事

ドラクエ10 DQ10 邪神 災厄+ドレアム

What's New

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。